介護付有料老人ホーム

メディス北越谷

施設へのお電話は

048-971-3405

9時00分~17時30分 (365日受付)

入居に関するお問い合わせ

0120-1165-14

※画像をクリックすると拡大されます。

施設の特徴

空室状況

元荒川沿いに、緑に囲まれ、さわやかな風が吹く
メディス北越谷は、元荒川沿いに佇む閑静な住宅街に位置し、周辺は緑が多く、さわやかな風が吹き抜けます。ゆったりと時が流れるここメディス北越谷で新しい生活を始めてみませんか。

施設長ご挨拶

施設長
押田 陵太

春には元荒川沿いの見事な桜を楽しむことができます。

メディス北越谷はアットホームな施設として、入居者様お一人お一人が自分らしい生活を送れるよう、全力でサポートいたします。24時間看護体制により医療依存度の高い方の受入や短期間のご利用も行っています。終の棲家としてなら、緑に囲まれた静かな環境で、春には元荒川沿いの見事な桜を施設から楽しむことが出来ます。介護にお困りの方、将来が不安な方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談下さい。

メディス北越谷のアルバム

2019年03月27日メディス北越谷

今日は何の日??

こんにちは♪

メディス北越谷相談員です♪

今日は何の日かご存知ですか?

今日は「さくらの日」なんだそうです。

「さくら」と「3(さ)×9(く)=27」

の語呂合わせが由来となっているみたいです✿

桜が満開になり、入居者様と一緒に見に行くのが本当に楽しみです✿

・・・続きを読む

2019年03月26日メディス北越谷

✿今週のお花✿

こんにちは♪

メディス北越谷相談員です。

今週も素敵なフラワーアレンジメントが施設に届き、玄関が華やかになりました♪

スイートピーの日本での全般的な花言葉は 「門出」「別離」「優しい思い出」「永遠の喜び」「私を忘れないで」そして「蝶のように飛躍する」です。西洋では 「departture」= 門出 「good-Bye」 = 別れの言葉 「delicate pleasure」 = ほのかな喜び 「tender memory」 = 優しい思い出 「blissful pleasure」 = 至福の喜び となっていて、日本の花言葉とほとんど一緒なようです。ここでは花言葉や意味を色別に紹介します。

スイートピーの「門出」「別離」は花びらが飛び立つ蝶のように見えることからと言われています。 「別離」という花言葉ですが、けしてネガティブな意味ではありません。ちょうどスイートピーが出回る3月~4月は卒業、入学、や入社のシーズンです。社会人にとっては転勤など新天地へ行く人もいます。まさに旅立ちにぴったりの花言葉ですね。

 また、「優しい思い出」「私を忘れないで」は「門出」「別離」にも繫がる花言葉です。新しい世界へ旅立つ人へ贈るのに適しています。
人生の門出を祝福し「永遠の喜び」が訪れるように「蝶のように飛躍する」ことを願ってスイートピーを贈るのもいいですね♪

・・・続きを読む

近隣施設のご紹介

介護付有料老人ホーム
介護付有料老人ホーム
介護付有料老人ホーム
介護付有料老人ホーム