住宅型有料老人ホームデイサービス

グリーンライフ中央前橋

※画像をクリックすると拡大されます。

施設の特徴

空室状況

『私たちは地域包括ケアシステムの一員です』
グリーンライフ中央前橋は、ご入居される方は勿論ご家族の「安心」と「笑顔」のために
スタッフ一同心を込めてみなさまの生活をサポートさせて頂きます。

施設長ご挨拶

施設長
網谷 透

それぞれの想いに寄り添う介護・看護

グリーンライフ中央前橋は「お客様の望み」を「私たちの願い」にかえて精一杯サポートさせていただきます。
併設のデイサービスにてリハビリを利用していただきながら在宅復帰の支援をさせて頂く・24時間常駐の看護師と医療機関の連携のもとスタッフ全員で「最期は自分らしく暮らしたい」
そんなお客様の思いに寄り添ったケアをさせていただくなど『それぞれの想いを大切に』出来る限りのお手伝いをさせて頂きます。

住宅型有料老人ホームと介護付有料老人ホームってどこが違うの・・・・?
など、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

グリーンライフ中央前橋のアルバム

2018年10月21日グリーンライフ中央前橋

急に肌寒くなってきましたね。

季節の変わり目は風邪を引きやすいシーズンでもあります。

ご来設のお客様には入口にマスクや手指消毒を年間を通してご用意していますので、ご気軽にお使いください

施設の取り組みとして、常日頃から手洗い、消毒などを徹底しています。
風邪シーズンになり更に職員の出勤時の検温を実施しています。

今年もインフルエンザ発症ゼロに!!✧

・・・続きを読む

2018年10月20日グリーンライフ中央前橋

デイサービスセンター『映画観賞会の日』

本日は皆さん楽しみな映画観賞会です。!今回予定していた、夢追いかけては次回に変更しました。大変申し訳ございませんでした。今回の作品は監督:小泉尭史さん、出演:藤田まこと・富司純子さんの『明日への遺言』を上映しました。この作品は2008年に公開されました。第十三方面軍司令官兼東海軍管区司令官で陸軍中将だった岡田資は、名古屋大空襲の際に撃墜され、脱出し捕らわれたB29の搭乗員を、ハーグ条約違反の戦争犯罪人として略式命令により斬首処刑する。戦後この行為に対し、捕虜虐待の罪(B級戦犯)として横浜法廷(軍事裁判)で裁かれる、岡田は戦勝国による結論ありきの理不尽な裁判と戦うため裁判闘争を(法戦)と称し裁判に臨む。・・・上映後の利用者様の感想では「すごい人だ!」「最初解からなかったが理解してきたら良かった!」とコメントではありましたが、大変良かったと感想を頂きました!次回の映画10/27、監督花堂純次:出演三浦友和・河合純一さんの「夢追いかけて」を予定しています。(^v^)

・・・続きを読む

近隣施設のご紹介

住宅型有料老人ホーム
住宅型有料老人ホーム
介護付有料老人ホーム
介護付有料老人ホーム