グループホームデイサービス

はぴね広島安佐

※画像をクリックすると拡大されます。

施設の特徴

空室状況

四季折々に色合いが鮮やかに変わる
はぴね広島安佐は、我が家のように感じていただけるようにスタッフ一同、取り組ませていただいています。
四季折々に色合いが鮮やかに変わる山合いに立地し、隣には大田川の清流が流れる自然の中で落ち着き、のびのびと生活できるホームとなっております。

施設長ご挨拶

施設長
中川 剛

我が家のように感じていただけるように

はぴね広島安佐では認知症のあるお年寄りの尊厳を守る事を理念とした介護を実践しています。
日々の行事やイベントでは四季を感じていただけるように支援させていただき、ご入居者お一人お一人の個性を尊重し、はぴね広島安佐を我が家のように感じていただけるようにスタッフ一同、取り組ませていただいています。
四季折々に色合いが鮮やかに変わる山合いに立地し、隣には大田川の清流が流れる自然の中で落ち着き、のびのびと生活できるホームとなっておりますので是非、お気軽にはぴね広島安佐にお越し下さい。

はぴね広島安佐のアルバム

2017年12月11日はぴね広島安佐

忘年会

12月7日、1階の忘年会を行いました。お昼はおでんや角寿司をお好きなだけ食べていただき、午後からはスタッフの二人羽織でスタート!

ケーキのクリームが顔のあちこちに付いて大笑いでした。

その後は、歌の好きな入居者様が多いのでカラオケでそれぞれご自分の18番の歌を歌っていただき、大盛り上がりでした。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、まだ歌い足りない方もいらっしゃったので、また楽しい企画を計画していきたいと思っております。

・・・続きを読む

2017年11月16日はぴね広島安佐

11月8日 ガラスの里

ガラスの里へ行きました。

天気予報では<降る>という空の下、どなたかの日頃の行ないに助けられて降らずに行って帰ることができました。

ガラスの城の中では不思議な鏡の前で短足になったり、モデルのようになったりする自分の姿に皆大笑い、帰りの車内では、行く時に車酔いされたにも関わらず、「連れて出てもらって良かった」との利用者様の言葉に、また是非にと思うスタッフでした。

・・・続きを読む

近隣施設のご紹介

グループホーム
介護付有料老人ホーム
住宅型有料老人ホーム
介護付有料老人ホーム