グループホームデイサービス

はぴね広島安佐

2018年12月27日

入居者様と一緒に紅白のお餅とよもぎ餅とみかん餅の4種類を職員と男性の入居者様で杵を振り上げてつきました。

その餅を女性入居者様が交代で丸め、それぞれの性格がお餅に表れているような大きいの・小さいの・真ん丸いの・ハート型のといった色々な個性あふれるお餅ができました。家族様も参加して下さり、とても賑やかなほんわかとした時間を過ごす事ができました。

2018年12月24日

ミニ門松作り

今年も残り1週間となりました。

平成最後のお正月を前にミニ門松作りを行いました。

はぴね広島安佐の裏の竹を使い皆さん思い思いの飾り付けをされ、世界に一つの門松が出来上がりました。

来年も皆さんにとって良い年になりますように。

2018年12月18日

三階忘年会

12月14日(金)3階の利用者様とスタッフ、家族様とボランテアの方も参加して頂き、鍋を囲んでにぎやかに忘年会をしました。

先ずは今年一年を振り返り、ノンアルコールで乾杯!はぴねの畑で収穫した白菜と、スタッフの持ち寄った猪肉とネギを使った鍋。しゃぶしゃぶも絶品でした。(^_-)-☆

手巻き寿司もあり皆様「美味しい美味しい」と会話も弾み、笑いもあり楽しいひと時でした。

(今年一年有難うございました)

また来る年が皆様全員健康で迎えられますように・・・・♡

2018年12月06日

焼き芋カフェ

11月25日に別館にて焼き芋カフェを開催しました。

日に日に寒さが増してきて焼き芋の時期がやって来ました。(^▽^)

入居者様一人一人にさつま芋を新聞に包んで頂き、

その後はスタッフが水に濡らした後、アルミホイルに包み、

ドラム缶を再利用した焼き機(炭火)による

遠赤外線効果により蒸し焼きにしました。(^_-)-☆

焼けるまでの間にカラオケを行い、入居者様にそれぞれ

得意な歌を唄って頂きとても盛り上がりました。(^^♪

焼き芋が出来たら甘酒と一緒に召し上がられ、皆さんそれぞ

れが「美味しいよ」と言って下さり楽しい時間を過ごす事が出来ました。(#^.^#)

 

2018年11月30日

11月13日 1F外出

遠くの山々の紅葉が秋晴れで一段と映える中、1階の入居者様全員で久しぶりに湯来町へ出かけました。

近くの牧場までドライブし、「いちょうの葉が絨毯のようだね」との声も聞かれ、車の中での会話にも花が咲いたようです。

昼食は湯来ロッジで一足早く松茸ご飯を戴き、しっかり秋を満喫して帰りました。

近隣施設のご紹介

グループホーム
介護付有料老人ホーム
住宅型有料老人ホーム
介護付有料老人ホーム